あなたの 売り上げが増えない 5つの理由

売上が増えない 5つの原因

この記事を読むのに必 要 な 時 間 は ・ ・
8 1 秒です。


売上が増えない 、集客ができない、リピートが取れない。

そのために、いろいろと手は打つけど、なかなかうまくいかない。。。

なんてことで、悩んでませんか?

実は売上が増えないと悩む人の多くに共通する、5つの要因があるのです。

売上が増えない 理由① 原因がわかっていない

売上が増えない 原因を知らない

「何が、売上が増えない原因だと思いますか?」と質問をすると、よくこんな答えが返ってきます。

それは、

「集客がうまくいかないから」

「リピートが取れないから」

ん~、残念。

実はこれらは原因ではありません。

もっと根深いところ、例えば、ターゲットの絞り込みができていない、ホームページの内容がイマイチ、広告の検証をしていない、などなど、何かしらの原因があります。

その結果が「集客できていない」ということなのです。

 売上が増えない、原因を深く分析し突き止める こと 。

それができていないと、必要な対策が取れないし、そもそも何をしたらいいのか分からない。

で、何も効果的な対策をとれないので、結果として集客ができない、売上が増えない、となってしまうのです。

集客がうまくいかない原因はコレかも。6つの 行動障壁

2018.06.12

売上が増えない理由② 多様な新規集客の仕組みがない

売上が増えない 多様な仕組みがない

時代の変化とともに、集客の手法やツールはどんどん変化しています。

別に、最先端である必要はありません。
僕だって、そんな最先端じゃないですしね。

でもね。
世間の流れに合わせて、新規集客の仕組みも変えていかなければ、取り残されて誰にも気づいてもらえず、集客できない。

ということになりかねません。

20年前は看板を出してれば集客できました。

10年前はホームページがあれば集客できていました。

5年前はアメブロがあれば集客できていました。

今は、、、

メチャクチャ多様化していますよね。

HPやブログ、チラシ、フリーペーパーはもちろん、SNSも大きなトレンドです。

情報源が少ないときは、そこだけ押さえておけばよかったのですが、いまは情報源が至る所にあります。

て、ことはそれだけ人が分散しているということ。
つまりはHPだけ、看板だけ、チラシだけ、だと集客できる人数がどんどん少なくなっていくということ。

世間の人はいろんなところから情報を得ています。
その人たちに知ってもらおうと思えば、いろんなところに情報を出していかないと、気づいてもらえない世の中になってきているのです。

サロン集客を ポータルサイト頼み にするとダメな6つの理由

2017.05.25

アメブロ集客 だけに頼ってるサロンに先がない理由

2016.12.16

売上が増えない理由③ リピートの仕組みがない

売上が増えない リピートの仕組みがない

繁盛していないサロンや治療院の経営者の多くが陥っている、致命的な間違いがあります。

それは

リピートが取れなくても、新規集客をガンバレば儲かる

ってやつ。

サロンや治療院の売り上げを増やすには「リピート」が必須です。

そして、安定的に繁盛するには、仕組化することがめちゃくちゃ大切。

リピートの仕組みを作り上げることができなければ、いつまで経っても時間とコストのかかる新規集客に頼りきりの自転車操業で、売上はもちろん、利益も増やすことはできません。

で、そのうち息切れして、資金も切れて、無念の廃業・・・なんてことに、なってしまうかもしれませんよ。

新規集客をガンバれば儲かる!と思っている人は読んで下さい

2016.11.12

LTV とは?安定したサロン経営に欠かせない考え方

2016.10.22

売上が増えない理由④ 継続的な売上げを作る仕組みがない

売上が増えない

リピートが取れるといっても、2回や3回でのリピートだと、あんまり売り上げ的に大きなインパクトにはなりません。

でも、10回、20回。
2年、3年と長くリピートしてもらえれば、それだけ売上も利益も大きくなります。

なぜなら、原価の(ほとんど)かからない役務系の仕事であるサロンや治療院の場合、 リピートの売り上げは、ほぼ利益になる からです。

たとえ月間の 新規が5名以下でも、しっかりと長くリピートしてもらえる仕組を作ることができれば、月に100万円以上売り上げることも難しくありませんよ。

継続課金 は安定経営へのパスポート

2018.04.19

売上が増えない理由⑤ 成功する環境にいない

売上が増えない 仲間がいない

あなたは、いま、サロンや治療院でスタッフとして働いていた頃からの友人で、今もスタッフとして働いていて、親しく付き合っている人が何人ぐらいいますか?

あるいは、僕のように脱サラ組なら、サラリーマン時代の友人で、当時と同じ会社でサラリーマンとして勤めている人て、親しい友人は何人ぐらいいますか?

多くの場合、経営者になると、かつて同じようにスタッフやサラリーマンとして働いていて、今も同じように働いている人とは、自然と距離があいてしまうようになります。

特に職場の同僚は、この傾向が強いといわれるし、僕もそう感じています。

なぜかといえば、 あなたの意識が「経営者」になっているから 

スタッフ同士、サラリーマン同志の頃は、お互い仕事や上司、環境に対する愚痴や文句、ないものねだりを口にすることが多いもの。特にお酒の席なんかだと、そうですよね。

でも、「経営者」と、「スタッフ・サラリーマン」では、仕事に対する考え方や捉え方が違います。

特に1人ですべてを切り盛りする、1人サロン・治療院の経営者となると、愚痴や文句の出ようがない。
ないものねだりをするぐらいなら、自分で変えていくしかない。

そりゃ、スタッフの友人とは話が合わなくなります。だから、自然と距離があいてしまう。
で、経営者同士で集まるようになるのです。

でも、経営者ならだれでもいいかというと、そんなことはありません。
儲かっている経営者や、いまは儲かってなくても前向きに頑張っている経営者。

そういう人たちと一緒にいれば、あなたも「儲かってる経営者」や「儲かるために前向きに頑張る経営者」に意識が変わっていきます。

意識が変われば、行動が変わります。

行動が変われば、結果が変わります。

つまりは、サロン経営を成功させる、という結果を得たければ、 「儲かってる経営者」や「儲かるために前向きに頑張る経営者」と同じ環境に身を置くことが、一番簡単  なのです。

安定化志向と可塑性 脳の2つの特徴を活かして成功体質になる

2016.10.20

モチベーションを維持 する秘訣。 それは上げすぎないこと。

2016.10.06

さてさて。
あなたは、いくつ思いたることがありますか?

1つでも当てはまるならば、それを解決しないことには、なかなか売上を大きく増やすことは難しくなってしまいますよ。

でも、逆に言うと、この原因をつぶしていけば、成功に手が届くということ。

儲からない・・・

客が来ない・・・

リピートが取れない・・・

お金がない・・・

って言って、じっとしてても、何も解決はしません。

まずは、動き出すことから、始めてみませんか?


最後まで読んでいただきありがとうございます。
このブログを「お、なかなか参考になるやん」と感じたなら、SNSでみんなにシェアしてもらえると嬉しいです(^^)

ご意見、ご感想はコメント欄にコメントを残していただくか、お問合せフォームからお願いします。

サロン集客塾 羅針盤の山口でした。

7つの繁盛法則

みんなにシェアする

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

山口 和也

<年収1000万サロンナビゲーター> 1975年12月27日生まれ。大阪府富田林出身。 自身、脱サラして1人整体院の開業から、様々な失敗や紆余曲折を経て約2年で年収1000万円を達成。 現在も同じ整体院を経営しながら、現場で実践済みの、すぐに役立つアイデアや解決策を活用したコンサルタントも行う。  ★詳しいプロフィールはこちら★