ビフォー・アフター比較

リピート率を底上げ!
ビフォー・アフターシートテンプレート


施術が終わって、明らかに肩の動きや前屈の可動範囲が大きくなっていたり、 見るからに姿勢も良くなって立ち姿が変わっているにも関わらず 、

ちょっとマシになったかなぁ

そう言われたら、そんな気もするかなぁ

なんて言われたことはありませんか?

何もこんなふうに言われたからと行って、お客さんは意地悪で言っているわけではありません。ほんとにどれぐらい変わっているのかがわからないのです。

当たり前ですが、人間は自分の身体を客観的に見ることができません。だから変化の度合いを具体的に見せてあげなければ、気づかない人もたくさんいます。

百聞は一見にしかず

客観的に見せる方法で一番わかりやすいのは写真です。

姿勢がこれぐらい変わった、肩がこんなに上がるようになった、と言葉では伝わりにくい説明にパワーを割くぐらいなら、どれぐらい変化したのかを写真で見せてあげるほうが手っ取り早く、しかもよく伝わります。

どれぐらい施術の効果があったのか、どれぐらい変化が出ているのかをお客様に理解してもらうことは、リピート獲得の大きなポイントです。

施術の前後に撮影した写真でビフォーアフターシートを作れば変化も一目瞭然。

その上で、どこがどう変化しているのかを説明すれば、お客様の理解度もはるかに高めることができるし、それだけリピート率も高めることができます。

ビフォー・アフターシートテンプレート

このビフォー・アフターシートテンプレートは、ヒャクゴエ!の山口が経営していた整体院で、実際にお客様にビフォー・アフターをお見せするために使っていたものをもとに作成した、次の2つのテンプレートがセットになっています。

① 施術前後比較用シート

主に施術のビフォーアフターを比較するために使います。

写真の比較だけでなく症状の原因やアドバイスを記入する欄も設けているので、よりお客様に伝わりやすくなっています。

4種類の姿勢画像と、起こりやすい不調・アドバイスがあらかじめセットされています。

サンプルでは立ち姿勢の写真を利用していますが、前屈や腕挙上などの検査姿勢、バストアップ写真でも使うことができます。

② 施術経過比較用シート

1回の施術前後の比較ではなく、複数回のビフォーアフターを比較できるシートです。

リピート回数を重ねるごとに、体感できる変化が小さくなっていくことが離脱の大きな原因の1つ。

このシートを使って、施術の継続的な変化を視覚化すれば、効果の再確認とリピート継続への動機づけになります。

回数券が切れる1~2回前に経過測定のビフォー・アフターを確認するのがおすすめです。

5種類のカラーバリエーション

サンプルではブルー系(水色)を使用していますが、それ以外にもピンク・茶色・グリーン・オレンジのカラーバリエーションを用意しているので、あなたのサロンのイメージにあった色をお使いください。

テンプレートにない色でも、スライドマスターから変えることができます。

パワーポイントだから環境を選ばない

ビフォー・アフターシートーテンプレートはマイクロソフト パワーポイントで作っています。

「でも、パワーポイント持ってないし・・・」

という場合もご安心を。
ブラウザ版のパワーポイントや、Googleスライドなどの無料の代替ソフトで作業することができます。

また、スマホやタブレットのアプリ版からでも作業ができるので、どなたでも効果抜群のステップレターを活用することができます。

オススメの運用方法

ビフォー・アフターシートテンプレートと、 スマホorタブレット・Wi-Fi・プリンタ・パソコンがあれば、施術後すぐに、お客様に客観的変化を見てもらうことができます。

パソコンで写真取り込み・印刷する場合は、スマホ・タブレットの代わりにWi-Fi接続ができるデジカメを使っても、同じように運用できます。

スマホとプリンタのみの場合

ステップ① スマホ・タブレットで施術前後の写真を撮影

ステップ② スマホ・タブレットのパワーポイントアプリで写真取り込み

ステップ③ スマホ・タブレットからWi-Fi接続で印刷

パソコンを使う場合

ステップ① スマホ・タブレット・デジカメで施術前後の写真を撮影

ステップ② 撮影した写真をクラウドでパソコンと共有

ステップ③ パソコンのパワーポイントで写真取り込み

ステップ④ パソコンから印刷

この流れで運用すれば、施術後の写真撮影からテンプレートへの取り込み、印刷まで5分もあれば十分。お客様がお着替えしている間に、ビフォー・アフターシートを準備することができます。

ビフォー・アフターを印刷して渡す意味は?

客観的な変化を写真で確認することは、リピート獲得のための強力なテクニックです。

いまは、スマートフォンやタブレットで写真がとれるし、2枚の写真を並べて比較できるアプリも多数あります。だから、わざわざ印刷する必要はないんじゃないの?と思われるかも知れません。

でも環境があるなら、印刷してお渡しすることを強力にオススメします。

なぜなら、印刷物を手渡すことで「ちゃんとした感」の演出ができるからです。また必要があれば書き込みもできるので、お客様への説明も印刷物を見ながらのほうが伝わりやすくなります。

さらに、画面は閉じてしまえばおしまいですが、印刷物はお客さんに手渡すことができるので、後で見返してもらうこともできるし、家族や知り合いに見せて貰えば口コミの宣伝ツールとしても利用可能です。

ぜひあなたもビフォー・アフターシートテンプレートを手に入れて、リピート率の底上げに役立ててください。

ビフォー・アフターシートテンプレート
リピート率をグっと底上げ!「ビフォー・アフターシートテンプレート」


¥3,000(税別)

決済完了後に届くメールに記載のリンクより、ダウンロード・解凍してお使いください。