沢田研二さんのドタキャン 騒動から学べること

沢田研二 ドタキャン





この記事を読むのに必 要 な 時 間 は ・ ・
8 4 秒です。


歌手の 沢田研二さんのドタキャン 騒動はニュースでも散々話題になっていたので、みなさんもご存知だと思います。

チケットを販売していたイベンターとの契約に問題があったとか、反原発の署名活動NGだからとか、色々と理由は囁かれていますが、ぶっちゃけ真相なんて興味ありません。表に出せないことも、たくさんあるでしょうしね。

でも、この ジュリーのドタキャン 騒動から、サロンや治療院のマーケティングに学べることがあります。

沢田研二さんのドタキャン 騒動

沢田研二さんのドタキャン
2018年10月17日に、さいたまスーパーアリーナで開催予定だったコンサートを、開場直前にドタキャンした、ってのがことの顛末。

「客席が埋まらなかったから」と理由が語られてはいますが、9,000人の会場に7000人入ってるのを、集まってないっていうのか、集まっているっていうのかは、判断が難しいところですよね。

9,000人中の7,000人なので、率としては77.7%。
なので、ほぼ8割。
8割も集まってる、とみるのか、2割も空席がある、とみるのかは立場によっても違うところ。

で、ジュリー的にはこの人数がNGだったみたい。

7,000人も集まってりゃ、すごいと思うんですけどね。

集まった7000人のためにやるべきだった、とか、2,000人分の空きがある状態で歌うのはプライドが許さなかったんだろう、とか、集められなかったイベンターが悪い、などなど、色々と語っている人たちがいますが、そんなこともどうでもいい。

芸人さんが観客2人でライブをやったとか、サイン会に誰も来なかったとか、そんな自虐ネタも興味なし。

そんなことよりも。
このブログを読んでいる人には、このドタキャン騒動から学んでほしいことがあります。

ちなみに、その次に僕の地元の近くの大阪狭山市で開催したコンサートは、1200人の会場が満員だったそうです。
ていうか、会場規模の落差がすごくないですか?
そっちの方が気になりました。

では、本題。

やりたくない仕事はしない

やりたくない仕事は断る
沢田研二さんは7000人では歌いたくなかった。
だから、歌わなかった。

つまりは、自分の中で受けいれられる仕事じゃなかったから、やらなかった。
(仕事と考えてるかどうかは、わかりませんが)

この姿勢、スタンスは、個人サロン・治療院の経営者であるあなたにも、ぜひ見習ってほしいところです。

どういうことかというと。

自分の考え方や方針、サービスに合わない人は集客しない。
来てしまったなら、お断りする

ということ。

例えば、、、

来てほしくない人
初回のお試しやクーポンが安いから来る
1回だけ受けようと思っている
最初からリピートする気がない
予約の時間どおりに来ない
アドバイスを実践しない
ドタキャンする
無断キャンセルする
お酒を飲んでくる
タバコのニオイがする

などなど

こんなお客さんは来てほしくないな、施術したくないな、っていう人っていますよね。
僕はけっこういます。

そういう人たちを受け入れることで、ストレスが溜まったり、自分のスキルに自身が持てなくなったり、ほかのお客さんに迷惑がかかったりするのなら、遠慮することなく断ればいいと僕は考えています。

せっかく、自分で開業して、1人でガンバって切り盛りしてるんです。
嫌なお客さんは、少ないにこしたことはないですよね。

また、当たり前ですが、自分のスキルで対応できないお客さんは、ちゃんとお断りしましょうね。

お断り するのは悪いことじゃない

2018.09.20

断ることを先に伝えておく

断る理由を告げる
自分に合わないお客さんを、お断りするのは、モチベーションや価値を維持するために大事です。

でも、その前に「こんなお客さんは、お断りすることがありますよ」って、事前に伝えておくこと。
コレはめっちゃ大事です。

決して決して、その場の気分や、瞬間的な判断でお断りしてはいけません。
そのためには事前にガイドラインを作っておくこと。
そして、それを明記しておくこと。

僕は整体院のホームページで「こんな人はお断り」という項目を作っています。
内容はこんな感じ。

こんな人はお断りします
1回で治らないなら、面倒だから通いたくない
受けているときに気持ちよければ、それでいい
健康のために生活習慣をかえることなんてできない
今ある痛みが軽くなれば、それで十分
どうせ治らないと思っているし、治す気もない
とりあえず安ければ、なんでもいい

ホームページだけじゃなく、最初に来たお客さんに読んでもらうファイルにも書いてるし、更衣室にも書いています。

もちろん書いてあるからと言って、読むかどうかはわかりません。
でも、ちゃんと明記しておくことで、こういう基準でお断りしてますよ、というエクスキューズになるし、予防線にもなります。

て、ことを考えると、ジュリーも

満員にならへんかったら、やらへんで~

って事前に言っとけばよかったんですよね。

沢田研二さんぐらいになると、多分ほとんどが何十年とファンを続けている熱烈な人たち。
そうすると、チケットを買ったお客さんが「キャンセルになったらシャレにならん」と他のお客さんを集めてくれるかも知れない。

もっとみんなで、たくさん行ってジュリーを応援してあげよう!
って、なるんじゃないかなぁ、と僕は思ってます。
今回のドタキャン騒動も、ファンたちの間では、そこまでネガティブなイメージで捉えられていないみたいですしね。

もし、沢田研二さんがそこまで見越して、今回のドタキャン騒動を起こしてたらすごいなぁ、と思うけど、そんなことはないでしょうね。

集客に応用すると、、、

講習会を開く
そして、これと似たようなマーケティングの手法があります。
規定の人数以上に売れなかったら、商品の販売やセールそのものがなくなる「共同購入」は、まさにコレですよね。

欲しかったら、あんたも宣伝してよ~、って感じ。

キックスタートに代表される、クラウドファンディングもこれに近いですね。
出資者同士のコミュニティもあって、出資者自身が商品を受け取りたいプロジェクトへ出資者を集める、なんてこともしているらしいです。

サロンや治療院でコレを応用するなら、ストレッチやセルフケアなどの講習会や、健康、美容、食事などの勉強会がおすすめです。
例えば、1人の参加費用は3,000円にしておいて、10人集まらなければやらない、といった感じ。

そうすると、イベントの案内をリピーターさんに限定しても、参加したい!と思っているリピーターさんがお友達を連れてきてくれる可能性があります。
1人3000円だけど、2人で申し込むと4,000円というように、ペア割引などを用意すると、さらに誘いやすくなります。

そして、もちろん誘われてきたお友達は、新しいお客さんになるので、新規集客もできて一石二鳥ですよね。

STP分析 とは?あなたの立ち位置を確認してみましょう

2018.07.21

最後まで読んでいただきありがとうございます。
このブログを「お、なかなか参考になるやん」と感じたなら、SNSでみんなにシェアしてもらえると嬉しいです(^^)

ご意見、ご感想はコメント欄にコメントを残していただくか、お問合せフォームからお願いします。

サロン集客塾 羅針盤の山口でした。

7つの法則無料セミナー

みんなにシェアする

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

山口 和也

<年収1000万サロンナビゲーター> 1975年12月27日生まれ。大阪府富田林出身。 自身、脱サラして1人整体院の開業から、様々な失敗や紆余曲折を経て約2年で年収1000万円を達成。 現在も同じ整体院を経営しながら、現場で実践済みの、すぐに役立つアイデアや解決策を活用したコンサルタントも行う。  ★詳しいプロフィールはこちら★