いますぐ確認!気づかないうちに 予約の電話 を着信拒否してるかも!

いますぐ確認!気づかないうちに予約の電話を着信拒否してるかも!

この記事を読むのに必 要 な 時 間 は ・ ・
7 17 秒です。


先日、問合せや 予約の電話 を受けられない状態になっていたかも!!
っていう、固定電話の設定に気づきました。

自分でも、いつ設定したのか記憶にないのですが、下手するとメチャクチャのがしてたかも知れないので、あなたのサロンの固定電話も、設定していないかいますぐ確認してください!

スマホから自分の院へ電話

先日、営業時間の合間に外出しているときに、自宅に電話をかける用事がありました。

プルルルルという呼び出し音の後

「この電話はお受け出来ませんガチャっ」

なんじゃコレ?
と思って、画面を見てみると、間違えて自分の治療院へ電話をかけていた事に気づきました。

そこで、さらに大きなクエスチョンマークが。

そして、リダイヤルしてみると、さっきと同じく

「この電話はお受け出来ませんガチャっ」

なんと、僕の整体院に電話がかからなくなっているんです。
もしかして、電話料金が引き落とせてない?

いやいや、いままでそんなことなかったし、未払いの通知も届いてない。
出てくる前に、お客さんから電話かかってきたし。

スマホのアドレス帳に登録している番号がおかしいのか?

と思い、電話番号を直打ちでかけてみても、同じアナウンスが。

どういうコッチャ!?
てな感じで、ほんのすこ~し焦ってしまいました。

そこで、ハっと気づきいたことが。

マイネオ電話 からだとかからない

僕は外出先からあんまり電話もかけないし、移動中にスマホでネットする、みたいな使い方もしませんなので毎月の通信料は2GBいかないぐらい。

なもんで、去年の秋頃にマイネオという格安シムに乗り換えました。
(毎月の携帯代が、8,000円→1,500円ぐらいになりました)

で、格安シムってやつも色々プランがあるんですが、大抵は普通に電話をかけると通話料が1.5倍とか2倍ぐらいになってしまいます。

それを避けるために、各社オリジナルの電話アプリを提供してくれていて、僕が使っているマイネオでは「mineo電話」 というアプリがあります。

このときに僕が使っていたのも「マイネオ電話」 アプリでした。
そこで標準の電話アプリでかけてみると、ちゃんとつながりました。

なんで繋がらないのか?

治療院の電話が受けれる状態になっていたのは確認できたので、一安心。
でも、もう1つの問題がクリアできていません、。

それは

なぜマイネオ電話だと繋がらないのか?

ということ。

試しにマイネオ電話でほかの番号にかけると、ちゃんとつながりました。

てことは、僕の治療院はマイネオ電話からの電話がつながらない?
なんで?

急いで、院にもどりネットで色々調べてみました。

するとマイネオ電話など、標準の電話アプリ以外の電話アプリ(ややこしいな)から、ナンバーディスプレイの固定電話に着信したときに「表示圏外」 という扱いになってしまうとのこと。

表示圏外?
なんじゃそら?

初めて聞いたので、調べてみましたすると

表示圏外とは
ナンバーディスプレイの固定電話を利用中、着信時に「表示圏外(ヒョウジケンガイ)」 と表示されるのは、電話番号を通知できない電話からかかってきた場合で、次のようなものがあります。

海外からの着信
新幹線などの列車公衆電話・船舶・飛行機の電話の着信
ISDN回線で「非通知理由なし」 の契約をし、相手が「非通知」 でかけてきた場合
⇒「非通知理由あり」 にすれば「公衆電話」 などの表示が出る
日本テレコムなどの公衆電話からの着信
地域系の電話会社からの着信(地域系電話会社の交換機に直接収容されている場合)
IP電話やケーブルテレビ会社の電話回線からの着信(Skypeなど)
ACRデータのバージョンアップの着信など
※上記は一例ですまた上記のすべてが「表示圏外」 になるとは限りません。
詳しくは、NTT(116番)または、ご利用の回線業者様にお問い合わせ下さい。

ということらしいです。

つまりは通常の電話回線以外の電話からかかってくると表示圏外になる。
みたいです。

そして、マイネオ電話のような格安SIM専用の通話アプリは「地域系の電話会社からの着信(地域系電話会社の交換機に直接収容されている場合)」 になるそうです。

確かにマイネオ電話から発信すると、自分の電話番号に「0063」 がくっつけられて発信されています。
この「0063」 が表示圏外ってことなんでしょう。

ここまでは、なんとか判明しました。

でも、まだ問題の核心が解決していません。

なんでマイネオ電話でかけると

「この電話はお受け出来ませんガチャっ」

ってなるのか?

固定電話の迷惑電話お断り設定

固定電話を調べてみると、迷惑電話をお断りする機能がついています。

メジャーなところでは「非通知お断り」 ほかにも「公衆電話お断り」 というのもあるし、電話自体にお断り番号を登録する方法もありますよね。

そして、そんな迷惑電話のお断りのなかに「表示圏外お断り」 という設定があります。
これはズバリそのまま「表示圏外からの着信をお断りする機能」 です。

これが設定されていたので、僕のmineo電話からの発信がお断りされていたんです。
なので、すぐに設定を解除しました。

というか、もともと設定した記憶がないんですけどね。
迷惑電話は個別に登録しているし。

デフォルトでお断りする設定になっていたのかもなァ。
なんて考えています。

気づかないうちに着信拒否してるかも

ここまで読んで

「うわ、怖っ!!」

と思ったあなたは大正解。
僕も

「もしかして、けっこうな数の電話を拒否ってしまってたかも」

と思いました。

MMD研究所という調査会社が、格安SIMをメイン機として使っている人は2017年9月の実績で12.4%という結果を公発表しています。

なんと、この1年で2倍以上に増えているそうです。
それだけ格安simからかかってくることが増えているし、これからもっと増えていくということ。

もし、初めてのお客さんが、問合せや予約の電話をしたときに

「この電話はお受け出来ませんガチャっ」

っとなった場合、どうするでしょう?

「間違えたかな?」 と思って、1回はかけなおしてくれるかもしれませんが、2回、3回とかけなおしてくれるかと言うと、ちょっと期待薄ですよね。

て、ことは大事な大事な新規のお客さんを取り逃がしてしまいます。
そして、僕はすでに何人も取り逃がしていたかもしれません・・・

そんなことになる前に!
いますぐ、あなたの電話も設定を確認しましょう。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
このブログを「お、なかなか参考になるやん」 と感じたなら、SNSでみんなにシェアしてもらえると嬉しいです(^^)

ご意見、ご感想はコメント欄にコメントを残していただくか、お問合せフォームからお願いします。

サロン集客塾 羅針盤の山口でした。

7つの繁盛法則

みんなにシェアする

ご自由にコメントをどうぞ

ABOUTこの記事をかいた人

山口 和也

<年収1000万サロンナビゲーター> 1975年12月27日生まれ。大阪府富田林出身。 自身、脱サラして1人整体院の開業から、様々な失敗や紆余曲折を経て約2年で年収1000万円を達成。 現在も同じ整体院を経営しながら、現場で実践済みの、すぐに役立つアイデアや解決策を活用したコンサルタントも行う。  ★詳しいプロフィールはこちら★