あなたの 完璧主義 が成功を遠ざけてる要因かも

あなたの真面目さが成功を遠ざけてる要因かも

 ▷この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

何事においても真面目で、いい加減にしない 完璧主義 の人って仕事もすごくできそうなイメージですよね。

では、いきなりですが、 質問です。

”〇〇が成功を引き寄せる”

〇〇には、 次の3つのうちどれが入るでしょうか?

1:専門知識
2:大量行動
3:スピード

さて、 、 、
どれでしょう?

ちょっと考えてみてください。




はい、 答えは
『全部』です。

では今日は、 その中でも
「スピード」 を上げて成功を引き寄せるための方法を1つ、 お伝えしようと思います。

スピードが大切な理由

ここで言う 「スピード」 というのは、 早くご飯が食べられるとか、 100mを10秒で走れるとか、 はたまたキーボードを速く打てるとか、 そんなことではありません。

当たり前か^^

アイディアを思いついてから、 実行するまでのスピード のことです。

では、 アイディアから実行までのスピードが早いと、 何がいいのでしょうか?

例えば、
あるアイディアが思いついてからそれを実行するのに、
2日かかる人と、
10日かかる人がいるとします。

2日で実行出来る人は、 例えそれがうまくいかなかったとしても、 すぐに次の手を考えて新しいことにチャレンジできます。

でも、 実行までに10日かかる人は、 結果がわかるもの早くて10日後。
失敗して、 再チャレンジするのにまた10日。

こうして、 どんどん日が過ぎ去っていく。 。 。

単純に計算して2日で実行できる人は、 10日かかる人が1回実行するまでに5回実行できるというわけです。

しかも、 マーケティングの世界ではアイディアがうまくいくことなんて、 10回に1回あれば良い方です。

チラシにしても、 PPCにしても、 FB広告にしても、 メルマガにしても、 一回やって狙った成果が残せるなんてことは、 10000%ありません。

てことは、 トライアンドエラーを何回も何回も、 繰り返し繰り返し実行できる人が、
最も成功確率が高くなるというわけです。

また、 スピードが早いと、 結果的に大量行動にもつながります。

なぜ、 実行スピードが遅くなるのか?

では、 スピードが遅くなる理由は一体何なのでしょうか?

施術の予約が一杯で時間がない
他に優先順位の高いものがある
資金や環境など、 リソースがない
知識やスキルがない

などなど、 色々と理由はありますよね。

でも、 一番厄介なのが 『 完璧主義 』 というやつです。

 

もっと、 勉強してから
もっと、 いいものが作れるようになってから
もっと、 事例を集めてから
もっと、 自信がついてから

もっと、 もっと、 もっと、 もっと

新しいことを始めるときに、 不安を感じるのはわかります。
リスクもできるだけ減らしたいですしね。

じゃぁ、 どこまで行けば不安はなくなるのでしょうか?
どこまで行けば、 リスクはなくなるのでしょうか?

っていうか、 リスクはなくならないです。

そもそも、 マーケティングの天才って言われる人たちでも、 10回やって1回うまくいくか、 いかないかという確率なのに、 僕たちが完璧を目指したところで、 その確率以上に成功するのは、 無理な話でしょう。

完璧主義なんてものは、 幻想に過ぎません。

enough number で 完璧主義 を克服

そんな厄介な 完璧主義 を克服するために、 とっても有効な方法があります。

それが、 『 enough number 』 (イナフ・ナンバー)  を決めるということです。

enough numberというのは、 「これで十分と思える数字」 を決めること。

これぐらいの出来ならばOKとしよう。

最低これくらいの結果が出ればいいよ。

と、 あらかじめ合格ラインを決めておくのです。

始めっからうまくいくことなんてありません。

どんなにマニュアルを読んでも、 どんなに動画を見ても、 どんなに間近で見せてもらっても、 実際に人に触れなければ施術もうまくならないですよね。

それと一緒。

不安だから、 リスクを避けたいから、 事前にできるだけ勉強して、 準備して万全の体勢で望みたいのはわかります。

でも、 どれだけ経験を積んでも、 完璧なんて望むべくもないこと。

だったら。
そこで完璧を目指すよりも、 スピードを上げて、 何度もトライアンドエラーを繰り返す方が、 結果的に成功を引き寄せます。

自信があるからやるんじゃない。
やり続けるから自信がついてくるんだ

武田双雲

完璧主義に陥りそうになったら、 この言葉を思い出してください^^

 


最後まで読んでいただきありがとうございます。
このブログを 「お、 なかなか参考になるやん」 と感じたなら、 SNSでみんなにシェアしてもらえると嬉しいです(^^)

ご意見、 ご感想はコメント欄にコメントを残していただくか、 お問合せフォームからお願いします。

サロン集客塾 羅針盤の山口でした。

みんなにシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

山口 和也

<年収1000万サロンナビゲーター> 1975年12月27日生まれ。大阪府富田林出身。 自身、脱サラして1人整体院の開業から、様々な失敗や紆余曲折を経て約2年で年収1000万円を達成。 現在も同じ整体院を経営しながら、現場で実践済みの、すぐに役立つアイデアや解決策を活用したコンサルタントも行う。  ★詳しいプロフィールはこちら★