【口コミ集客】効果的な 口コミ やアンケートを確実に集める6つのコツ

口コミ やアンケートは、 集客のために欠かせないツールです。

だからと言って「 口コミ 投稿して~」、 「アンケート書いてちょ」とただお願いしているだけでは、 お客さんは面倒くさがって書いてくれません。

ちゃんと効果的な口コミやアンケートを集めるには、 お客さんの立場に立って考えることが大切です。
今回は、ちゃんと内容のある口コミやアンケートを書いてもらうためのコツを、ご紹介します。

と、その前に、

アマゾンや楽天、 食べログなどを見てもわかるように、 口コミを集めることが、 いまでは集客するためにで、 とても大切になってきています。
その一方で
「口コミは読まない」
「口コミはヤラセっぽいから信じない」
という人も大勢います。

実際、 アマゾンでもレニューのヤラセ問題が深刻化しています。

かく言う僕も、 あまり口コミは読まないし、 それほど信用もしていません。
では、 口コミをがんばって集める理由は無いのでしょうか?

口コミを集める =バイラルマーケティング

口コミを集めて集客に活用することを、 バイラルマーケティングとも言います。

ちなみに「バイラル」とは「ウイルス性の」という意味
口コミの影響を受けた人が購買などの行動を起こし、 感想を口コミする。
そして、 その口コミを見た人が、 また買って口コミして、 と。

情報と影響を受けた人の広がりが、 1 → 1 → 1 と直線的に進むのではなく、 1人を起点として、 同心円状に広がっていくのがウイルスの感染に似ているので、 こんな名前になっています。
そう考えると、 ちょっと怖いですね。

もともとはフリーメールの走りである「Hotmail」が、 送信するメッセージの文末に
「P.S. Hotmailで無料電子メールを入手しよう」
というメッセージを付け加えたのが始まりだとされています。

いまでは、 gmailやYahooメールなどが普及しているので、 無料でメールアドレスを持てるなんてのも当たり前になりました。
でも、 インターネットが普及し始めたころ、 自分のメールアドレスを持つには、 プロバイダと契約して、 独自のメールアドレスを発行してもらう、 というのが普通でした。
プロバイダの契約料にメールアドレス利用料も含まれていますが、 新しく追加するには月額500円とか800円とかのオプション料金が必要だったので、 家族全員が個別のメールアドレスを持ったり、 仕事用とプライベート用でアドレスを使い分ける、 なんてことをするとそれだけで、 何千円とかかる時代でした。

そんな時代に、
「P.S. Hotmailで無料電子メールを入手しよう」って書かれたメールが届くと、
「無料でメール使えんの!?じゃぁ、 それにしよう♪」
って思いますよね。

それで、 ホットメールは爆発的にシェアを伸ばし、 Outlookのライバルになる見たマイクロソフトに買収されることになります。
それぐらい、 口コミというのは強力なわけなんですが、 、 、

でも、 口コミってホントにそんなに効果があるんでしょうか?

4人で空を見上げると・・・

アメリカの心理学者スタンレー・ミルグラムという人がこんな実験をしました。
一人の助手がニューヨークの雑踏で不意に立ち止まり、 60秒間じっと空を眺め続けます。

ほとんどの通行人は、 彼が何を見ているのか気にも留めず、 避けて通っていきます。
むしろ、 雑踏のなかで立ち止まられると、 迷惑ですよね。

たぶん、 ほとんどの人は、
「何やねんコイツ。ジャマやな」
て、 思ってたはず。

ま、 ニューヨークなんで大阪弁じゃぁないと思いますけどね。

次に、 空を眺める助手を4人に増やして同じ実験をしました。

すると、 1人が立ち止まったときとは違い、 一緒になって空を見上げる通行人の数が4倍以上にふくれあがったというのです。

驚きですね。
いや、 驚きじゃないか。
もし、 その場にあなたがいると想像したら、 つい空を見上げてしまうのではないでしょうか?

今なら、 ただ見上げるだけじゃなくて、 4人でスマホを空に向けてると、 もっと多くの人が空を見上げそうですね。

あなたの行動は他人に左右されていますか?

こんな質問したら、 ほとんどの人は
「絶対にそんなことはない!」
と言います。

自信を持って
「めっちゃ左右されてるよ♪」
なんていう人は、 ほとんどいないでしょう。

でも、 先程の実験と同様にスタンレー・ミルグラムが行った実験で、 大多数の人がこのように答えたという結果が出ています。

つまり、 僕らは自分の行動に影響を与えているかを、 自分ではほとんど認識できていないと、 いうことなのです。

みんな自分で考えたくない

例えば、
自動販売機で買った缶コーヒーがめちゃくちゃ美味しい!!
スタバよりも全然こっちのほうが美味しい!
と、 1人のお客さんがどんなに力説しても、 大して影響は及ぼしません。

それどころか、 評価が高ければ高いほど、 胡散臭く感じてしまいます。

でも、 多くの人が同じことを言い出すと、
「みんなが言ってるなら本当だろう」
と真実のように感じてしまい
「ちょっと飲んでみようかな」
と行動する人が増えていきます。

もっとわかりやすい例を挙げましょう。

あなたの前には2軒のラーメン屋さんが並んでいます。

1軒のお店はシンプルな店構えで、 屋号が表に出ているだけ。
お店の中も、 あまりお客さんが入っているようには見えません。

もう一軒のお店には、 これまでに来たお客さんが笑顔でラーメンを食べている写真がいっぱい貼ってあります。
極めつけは、 タレントの彦麻呂さんがラーメンを食べている写真。
お店の中も、 多くのお客さんが入っています。

あなたなら、 どちらのラーメン屋さんに入りますか?

大半の人は、 後者のラーメン屋さんを選ぶことだと思います。
こうした現象を社会心理学で「社会的証明」と言います。

口コミを集める =社会的証明の力を利用する

同じように、 あなたの整体院やサロンのサービスについても、 多くの人が好意的な評価をしてくれていると、 新しい見込み客からみると
「こんなに多くの人がいいって言ってるなら本当なんだろう」
と感じてくれるようになります。

そのためには、 ポータルサイトの口コミをお願いしたり、 サロンでアンケート書いてもらったり、 写真を取らせてもらったりと、 色々と方法があります。

もちろん、 評価の内容がある程度いいことも重要ですが、 一番大事なのは口コミの量
1件、 2件だけしかないと、
「胡散臭い」
「なんでこんなに少ないんだろう・・・」
「他の人は、 どう思ってるんだろう・・・」
と、 かえってマイナスな印象を与えかねません。

でも、 口コミを書いてもらうだけなら、 基本的には無料です(謝礼を渡して書いてもらう方法もありますが)。
たくさん 口コミを集める と、 それだけで広告を出すよりも、 サロン集客に強い力を持つようになるのです。

【エキテン口コミ投稿手順書】無料ダウンロード

【口コミにつながるアンケート】無料ダウンロード

あなたがクチコミを気にするかどうかは関係ありません。まずは、 がんばってクチコミをたくさん集めてみてください。

みんなにシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
山口 稼頭也
<年収1000万サロンナビゲーター> 1975年12月27日生まれ。大阪府富田林出身。 自身、脱サラして1人整体院の開業から、様々な失敗や紆余曲折を経て約2年で年収1000万円を達成。 現在も同じ整体院を経営しながら、現場で実践済みの、すぐに役立つアイデアや解決策を活用したコンサルタントも行う。  ★詳しいプロフィールはこちら★