無料動画公開中 |集客初心者が最速で集客を増やす、もっともカンタンな方法

集客できない人に共通する、インスタント集客依存症に陥ってませんか?

サロン インスタント 集客 方法

インスタントに集客 できる方法があればいいのにな。。。

経営者ならだれでも考えることですよね。

他にも「簡単にリピート取れないかなぁ…」 。「簡単にアクセスが増えないかなぁ…」 なんて考えて、 色々な本を読んだり、 セミナーに参加したり。

それはそれでいいことなんですが、 「簡単に、 簡単に・・」 というところにばかり気を取られて、 本来の目的を見失ってしまっていませんか?

結論から言うと、 インスタントに集客する方法は、たくさんあります。

しかも、 それほど難しくない。

実際、 そんな インスタントな方法でドバーっと集客して、 最初のキャッシュフローをよくする。

という経営の方法もあります。
それはそれで、集客や経営テクニックなので別に悪くもなんともありません。

でも、 個人経営の整体院やサロンのような小規模事業では、いつまでも続けられるものではないですよ。 というお話です。

15世紀半ば、 時は大航海時代

突然ですが、 、

あなたは「セイレーン」 という人魚の話は知っていますか?

セイレーン
美しい歌声で船乗りたちを・・・

日本ではあまり馴染みがありませんが、 スタバのロゴにもなってるぐらい欧米ではメジャーな存在で、 これはギリシャ神話に出てくる話です。

とある冒険家は、 仲間を連れて新たな冒険に出航しました。

港を出て5日後、 突然海のど真ん中で「美しい歌声」 が聞こえてきました。

船に乗っていた冒険家とその仲間たちは、 その歌声に魅了されます。

子分A
なんや、 めっちゃキレイな歌声やんけ!
子分B
こんなキレイな声の持ち主やったら、 めっちゃべっぴんさんのはずっすよ!
親分
探せ探せ!見に行くぞ!!

いつの間にか船は、 目的地へと向かう航路から大きく外れてしまいます。

しかし・・・

船員たちは、 その美しい声に魅了されて、 そのことに気づくことはありませんでした。

そして、 彼らは永遠に帰らぬ人となってしまったのです・・・

という、 怖い人魚の話なんですが、 この話、 なんか身に覚えがありませんか?

誰だって楽して簡単♪が好き♪

実はこの話、 経営者である僕たちに、 とても重要な気づきを与えてくれています。

なんだかわかりましたか?

はい、 そうです。

僕たち経営者は、 気づかないうちに本来の目的とは関係のない別のもの、

美しい歌声、 キレイなお姉さん★

ではなくて。

簡単な集客方法や儲け話、 最新のノウハウ・テクニックに魅了されて、 本来の目的地を見失ってしまうことがあります。

これは、 本当に多くの経営者がやってしまう過ちです…。

別に、 簡単に集客 する方法やノウハウ、 最新のテクニックが悪いということではありません。

僕も、 いろんなものをどんどん取り入れてってます。
で、 いろいろ失敗したり、 痛い目をみています。。。

でも、 これを知っているのと知らないのとでは、 全く違った結果が生まれてしまうのです。

つまり

僕たちは常に”魔法の薬”を求めてしまう

ということ。

・これさえやれば、 売上が上がる
・これさえやれば、 リピートに繋がる
・これさえしておけ、 めちゃくちゃ儲かる
・これさえやっておけば・・・・

こういった魔法の薬をどうしても探し求めてしまいます。

これは人間の性というもの。

本能的な欲求だから避けがたい

例えばダイエット産業。

「これだけ食べてれば痩せる!」

とか

「これさえしていれば太らない♪」

みたいな商品は山ほどありますよね?

そしてそれは、 やっぱり、 ある程度の効果はあるんです。

だからみんな欲しがる。

それを自分たちもやりたがる。

「楽して、 痩せたい」
「楽して、 キレイになりたい」

といいうのと同じで

「楽して、 儲けたい。」
「楽して、 美味しい思いをしたい」

のように、 少ない労力で大きな成果を得たいというのは人間本来、 というよりも動物本来の欲求です。

それは、 貴重なエネルギーを無駄遣いしたくないという本能的な欲求なので、 抑えることは出来ません。

人間にかぎらず、 猿だって、 犬だって、 ミミズだって、 オケラだって、 アメンボだって、 何もせずにじっとしているだけで、 美味しくて栄養満点のご飯が目の前に出てくるなら、 それが一番なんです。

質問された言葉の裏に透けて見えるもの

ある人に質問されました。

「絞り込みって必要なん?」

「ベネフィットって必要なん?」

「施術してるだけやのに、  商品設計なんかいらんのちゃうん?」

「治る!て言うたら来るんちゃうん?」

「差別化とか強みとか言われても、 そんな難しいこと分からんわ」

まぁ、 いろいろと言うてはるんですが、 裏にすけて見えるのは・・・

「もっと簡単に集客できる方法ないの?」

っていうこと。
だと思います。

結論からいうと、 インスタントに集客 できる方法はあります。

インスタントに集客 する方法

ネットなら、 繁盛している競合のホームページを、 そのまま、 まるまるっとコピー。
見た目だけじゃなく、設定しているキーワードやディスクリプションなども、しれ~っとコピー。

さらに、初回お試しなおどのオファー金額をその競合よりも安く、 極端にいうと0円にします。

そして、Google広告などPPC広告に高単価で入札して、アクセスを稼ぎまくればいいだけ。

ホットペッパーなんかのポータルサイトでも同じですよね。
上位表示されている競合のページをコピーして、 露出が大きくなる最上位プランで契約して、オプション広告も追加して、ガンガン出していけばいいだけ。

チラシも同じように、 まるまんまコピーして安い金額にして、 毎週2万枚ぐらい配布すれば、商圏の規模にもよりますが1か月後には50人ぐらい余裕で集客できるでしょう。

サロン インスタント 集客 方法
完コピすれば、 あっという間に集客できます

こうすれば一過性の売り上げなんて、 パパッと作れます。
そういうマーケティング手法もあります。

その分お金もかかりますけどね。

でも・・・

それでリピートしてくれるでしょうか?

長く通い続けてくれるでしょうか?

集客し続けられるでしょうか?

利益が出せるでしょうか?

そして、あなたは満足できるでしょうか?

パクるのホントの意味

僕はブログやメルマガ、 セミナーなどで、 「いい広告をパクったらいい」という話をします。
でも、 ここでいうパクるとは、 その広告のロジックや構成、 デザイン的な見せ方などのこと。

内容をそのままパクっても、 同じサービスを提供できないなら、 どんだけ集客できても、 お客さんは満足してくれないし、当たり前だけどリピートにはつながらないですからね。

効果の出ている広告を真似するのは、 とても有効な手段です。

まっさらのゼロのところから自分で効果の出る広告を作るなんて、 めちゃくちゃ難しいです。
っていうか、 できないと思います。

だから効果のあるものを、 みんな真似していくから広告は似たものに収斂していくんですけどね。
そうして、 収斂したものはテンプレートやフォーマット、 公式、 などと呼ばれるものになっていきます。

広告に限らず、映画や小説、ドラマなども、なんか見たことあるような展開だなぁ、なんてことないですか?
あれも、人気のある王道パターンというのがあって、それをベースにしてストーリーを組み立てているから、大筋では似たような話がたくさんあるわけです。

ハリウッド映画の三幕構成は典型的なパターンとして成立しています。
時間もほぼ決まっていて、映画の脚本はこれがベースになっていることがよく分かります。

スターウォーズを例にとると、こんな感じ。
第1幕 30分 発端 ルーク・スカイウォーカーの登場と世界観・背景の説明
第2幕 60分 対立 オビワン・ケノービ登場~ダースベイダーとオビワンとの対決
第3幕 30分 結末 デス・スター戦からエンディング

さらには、スターウォーズ3部作自体が三幕構成になっています。
スターウォーズに限らず、映画に三部作が多いのは全体を三幕構成でストーリーを作れるからなんですね。

これも、テンプレートです。
でも、三幕構成のテンプレートを知っているからといって、面白い脚本を書けるか、映画を作れるかと言うと、そんなことはないですよね。
物語の世界観や設定、ディティール、ストーリーテリングができていないと、面白い物語にはなりません。

で、集客もこれと同じです。
テンプレートやフォーマットと言われるものを、そのまま使うだけでは、上手くいきっこありません。

テンプレート= インスタントに集客 できる!ではないよ

では、テンプレートの何がいいのかといえば、 あるていど集客のための枠組みができているからです。

その枠組みに沿って、 広告の内容を詰めていけば、 それなりに集客できる効果のある広告を作ることができます。

でも、 その内容に他所と同じことを書いていたら集客はできるでしょうか?
できなくはないかもしれないけど、 けっきょくは金額勝負、 立地勝負になってしまいますよね。
あとは、土日祝も営業してるとか、夜遅くまで受付しているといった、利便性だけで選ばれることになります。

そして、 金額にしても立地にしても営業時間にしても、 大手のチェーンやフランチャイズには絶対に勝てません。
お金持ってるし、従業員もたくさん居ますからね。

だから、 広告の内容はしっかりと自分で考えて、 作りこんでいかないといけないのです。

そして、 ちゃんと集客できてリピートが続いているところって、 自分の強み・弱み・競合との差別化や、 ターゲットの絞り込み、 ベネフィットの明確化、 などなど、 しっかりと考えて広告を作っています。

だから、 お客さんに選ばれるんだし、 リピートもとれるし、 紹介もしてくれるようになるんですね。

インスタント は インスタント に終わる

インスタントな集客方法で集めたお客さんは、 インスタントな売り上げだけで終わります。
グルーポンやポンパレがいい例ですよね。

僕も整体院を経営していた頃、グルーポンにもポンパレにも何度か広告を出向したことがあります。
使っているユーザーも多いし、クーポンもお得感を強く打ち出しているので、あっという間にクーポンは売れます。
びっくりするぐらい、カンタンに新規集客できてしまいます。

でも、ほとんどリピートには繋がりません。
なんでかと言うと、僕の整体院でえられる効果や、施術方針、あるいは僕自身に魅力を感じて選んでいるのではなくて、ただ安さで選んでいるから。

お客さんにしてみると、安さ以外のメリットが無くなると、来る理由がなくなります。
だから、リピートする理由がないんですよね。

もちろん、それでもわずからがらリピートしてくれるお客さんもいましたが、ホントにごくわずか。
インスタントに集客しても、結局はインスタント。

しっかりと安定した売り上げの軸を作っていきたいなら、 小さいことの積み重ねです。

サッカーのカズだって、 毎日毎日、 コツコツと練習を積み重ねているから50歳を越しても現役でいられるんですよね。
ず~っと何もしてなくて、 50歳になっていきなり全力でサッカーしたら、 最初の2分で燃え尽きて体壊して終わりでしょ。

サロン インスタント 集客 方法

そこまでのレベルじゃなくても、 なんでもそうですよね。

外国人とコミュニケーションをとるために英語を身に着けたい、 と思う人は多いでしょう。
でも、 ちょっとした日常会話レベルならスマホの自動翻訳で十分。 だからと言って自動翻訳ばっかり使ってたら、 いつまでたっても英語を話せるようにはなりませんよね。

仕事もそう、 経営もそう、 勉強もそう、 スポーツもそう、 コミュニケーションもそう。
なんでも積み重ねです。

あなたも、 サロンを安定して繁盛させたいなら、 インスタントな集客じゃなく、 ちょっと大変に思えても小さなことを積み重ねて、 ぶれない軸を作っていってください。

整体院 サロン 集客方法

【2020年最新】サロンで使える集客方法19種類一覧!効果的な集客方法の選び方

クリアできなきゃ集客失敗確定。見込み客の行動を止める6つの行動障壁と人を動かす4つの心理トリガー

USP ジャックバウアー

あなたも試してみて。サロン集客に欠かせないUSPを見つけるの50の質問

成功 鉄則

1人サロン経営で成功するマインドセットを作るための7つの質問

ゆでガエル にならないために

【マインドセット】ゆでガエル になりたくないなら、今すぐ動き出そう

【無料動画】たった3分、3つのスッテプで集客力を5倍に高める方法

新規集客に苦手意識がある
どこから始めればいいかわからない
何をすればいいか見当もつかない
新しい集客方法を覚えるのは大変
とにかく早く集客を増やしたい
できるだけ簡単に集客を増やしたい
ずっと長く使える方法を知りたい

所要時間:7分40秒
利用料金:完全無料
アドレス登録:不要

みんなにシェアする

※メールアドレスはいつでも解除できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

山口 稼頭也
山口 稼頭也
<年収1000万サロンナビゲーター> 1975年12月27日生まれ。大阪府富田林出身。 自身、脱サラして1人整体院の開業から、様々な失敗や紆余曲折を経て約2年で年収1000万円を達成。 現在も同じ整体院を経営しながら、現場で実践済みの、すぐに役立つアイデアや解決策を活用したコンサルタントも行う。  ★詳しいプロフィールはこちら★